2015年度第2回研究会

概要

テーマ 中国語教育・学習に関するワークショップ
レアリアのツボ、レアリアのちから~レアリアで学ぶ、教える中国語のために~第3弾
日時 2015年7月18日(土)
場所 近江町交流プラザ(石川県金沢市)
石川県金沢市青草町88

プログラム

レアリアは書きことばの世界 荒川清秀
(愛知大学)
日本漫画中国語翻訳版の教材的価値―何がどのようにどこまで使えるか 明木茂夫
(中京大学)
初級クラスでレアリアをどう活用するか―食品パッケージと料理のレシピを中心に 植村麻紀子
(神田外語大学)
模擬授業:
買い物の場面からレアリアの導入―ワークシートで学びを進める
中西千香
(愛知県立大学)
ニュース記事で中国語―書きことばを読んで、話し言葉で伝える 塩山正純
(愛知大学)

地図