公募情報:海上保安大学校教官公募 (中国語)

教官公募(中国語)について

最新情報は https://www.jcga.ac.jp/ をご覧ください。

1. 職名及び員数
 教授、准教授または講師1名

2. 専門分野
中国語学、中国語教育、中国文学・文化等の分野

3. 授業担当科目
「中国語」

4. 応募資格及び条件
(1) 専門分野に関する博士の学位を有する者、あるいはそれに準ずる業績を有する者
(2) 日本国籍を有する者
(3) 海上保安大学校の教育方針を理解し、教育と研究に熱意を持っており、校務や社会貢献などにも積極的に取り組む者
(4) 大学等での中国語教育経験(非常勤講師も含む)のある者
(5) 中国語圏での滞在経験を1年以上有することが望ましい
※次のいずれかに該当する方は、応募資格がありません
(1) 日本国籍を有しない者
(2) 国家公務員法(昭和 22 年法律第 120 号)第 38 条の規定により国家公務員になることが出来ない者
・ 成年被後見人又は被保佐人
・ 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は執行を受けることがなくなるまでの者
・ 懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
・ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

5. 応募期限
令和元年11月18 日(月)提出書類必着

6. 採用時期
令和 2年4月1 日付(予定)

7. 待 遇
国家公務員教育職(一)の俸給表適用

8. 提出書類
(1) 履歴書(写真貼付)
(2) 学位記の写し(既に博士の学位を取得している者)
(3) 研究業績リスト(著書、学術論文、その他に分類して記載)
(4) 主要論文等の別刷及びそれらの日本語要旨(3編以内、コピー可)
(5) 現在までの研究概要(A4 用紙1枚程度、自由形式)
(6) 本大学校での教育・研究等に対する抱負(A4 用紙1枚程度、自由形式)
(7) 推薦書1通、または自薦の場合、応募者について照会できる方の氏名及び連絡先

9. 選考方法
書類審査及び面接の2段階審査

10. 送付先
〒737-8512
広島県呉市若葉町5番1号
海上保安大学校 教務部長 中野 勝哉 あて
※封書に「中国語教官公募」と朱書きして書留にて送付して下さい。
応募書類は原則として返却いたしません。
なお、応募書類は本選考以外に使用しません。

11. 問合せ先
海上保安大学校 教務部教務課 計画係長 石田 宏
電話:0823-21-4961(代) 内線 253
FAX:0823-20-0087
電子メール:kyomuka@jcga.ac.jp

(参考)
本大学校は、海上保安庁の幹部職員として海上保安業務を遂行するために必要な学術及び技能を教授し、合わせて心身の鍛錬を図ることを目的として設置された海上保安庁の 4 年制教育機関で文部科学省の大学設置基準に準拠しております。学生は海上保安庁職員(国家公務員)として採用され、給与が支給されております。また、卒業時には大学改革支援・学位授与機構から学士の学位が授与されます。
このようなことから、教官方には本科の学生の教育のほか、専攻科、特修科、研修科の研修生の教育、留学生への講義、海上保安業務に関連する研究、海上保安庁の現場からの要請に基づく学術的な支援、体育活動や校内諸行事への支援、学生生活全般に対する指導などを、積極的に行っていただいております。
海上保安大学校ホームページ:http://www.jcga.ac.jp/
また、海上保安庁の業務については、以下のホームページをご参照下さい。
海上保安庁ホームページ:http://www.kaiho.mlit.go.jp/