教養のための中国語

金文京

大修館書店 1991年

山田眞一

キーワード:外国語教育,教養 

大学における初修外国語教育が、言語習得を目的とするものから、「異文化理解を深める」「世界の多様性を知る」ことにシフトされようとしている昨今において、中国語教育における「教養」の意味と内容を考える上で有益なテキスト。時代を先取りした教科書とも言える。
簡にして要を得た説明もさることながら、練習問題にも工夫が施され、教材作成のヒントを見つけることができる。