现代汉语词典(第7版)

中国社会科学院语言研究所词典编辑室编

商务印书馆 2012年(第6版) 2016年(第7版)

荒川清秀

キーワード:

語の記述や発音で最後によりどころとするのがこれ。発音は口語音も取り入れ、より実際に則したものになった。もっとも本書は本来中国人のための辞書で、外国人用のものもいくつか出ているが、施光亨 王绍新 主编《汉语教与学词典》(商务印书馆 2011)が収録語数は少ないものに、記述が詳しくお薦め。タイトルは外国語として中国語に取り組む教師、学生のための辞書ということ。

平井和之

キーワード:中中辞典

『現代漢語八百詞』と並び,中国語専攻学生・中国語教授者にとっての必携中型辞典。中国語学習を始めて1年足らずの時点で試用本を入手した際,非母語話者でも十分使えることに驚嘆し,羨望を覚えた(現行の日本語辞書でここまで非母語話者に役立つ辞典があろうか)。改訂の度に収録語彙が入れ替わっており,特に第6版は新語や新用法を収録しすぎている感があるので,本来は全ての版を揃えておくのが理想であるが,学生にはそこまで要求する必要はないであろう。