第21回全国大会(2023年度)

第21回全国大会(2023年度)開催について

 中国語教育学会第21回全国大会を2023年6月3日(土)・4日(日)に、東海大学湘南キャンパスにて開催することとなりました。1月中旬ごろに発表応募要項などをお知らせし、2月から発表申し込みを受け付けます。
 第21回大会の1日目には、本学会会員でいらっしゃる郭春貴先生(広島修道大学名誉教授)ならびに古川裕先生(大阪大学教授)のご講演をいただくことになっております。シンポジウムでは、鈴木慶夏先生(神奈川大学教授)、西香織先生(明治学院大学教授)にご登壇いただきます。2日目は会員の皆様のご発表となります。
 開催方法につきましては、新型コロナウイルス感染状況を見つつ、開催校との調整を行っており、対面方式あるいはオンライン方式のいずれになるか、現時点では未定となっております。開催方法が決定しましたら、会員の皆様にご連絡いたします。
 設立20周年を迎えた本学会は、来年度、次の段階への新たな一歩を踏み出すことになります。第21回大会が日本の中国語教育のさらなる発展につながる研究発表・交流の場となりますよう、会員の皆様におかれましては、ご発表、ご参加についてご検討いただきたく、よろしくお願い申し上げます。

2022年12月吉日
第21回全国大会準備委員会委員長 森山美紀子(東海大学)

大会概要(日時・会場)

1.開催時期と開催方式、会場について
① 開催日時について
  日時:2023年6月3日(土)、4日(日)

② 開催方式について
  未定。23年1月中に対面方式かオンライン方式かのいずれかによる開催を決定。

③ 開催会場について
 案1:対面方式…
  東海大学湘南キャンパス(キャンパスへのアクセスについては下記資料1を参照)
  所在地:〒259‐1292 神奈川県平塚市北金目4-1-1
 案2:オンライン方式… Zoom会議

2.プログラム(予定)
【1日目(6月3日)】
12:50~13:00 開会式
講演 (発表70分、質疑応答10分)
13:00~14:20 基調講演1
          登壇者:郭春貴先生(広島修道大学名誉教授)
            ・・・タイトル「日本的大学汉语教育何去何从?」
14:30~15:50 基調講演2
          登壇者:古川裕先生(大阪大学教授)
16:00~17:00 シンポジウム(発表50分、質疑応答10分)
          登壇者:鈴木慶夏先生(神奈川大学)
          西香織先生(明治学院大学)
17:10~ 総会 (会員のみ)
18:15~ 懇親会(対面方式では開催なし。オンライン方式では開催を検討中。)

【2日目(6月4日)】
案1:対面方式
分科会発表:発表時間20分、質疑応答10分。
案2:オンライン方式
1)分科会発表  
2)ポスター発表

「東海大学湘南キャンパス」へのアクセス
所在地:神奈川県平塚市北金目4-1-1
電話:0463-58-1211(代)

交通アクセス:
小田急電鉄・・・
   小田急線(新宿より快速急行約60分、小田原より約25分)、
   「東海大学前」駅下車、徒歩約15分、または『秦野駅行き』
   『下大槻団地行き』バス(約5分)で「東海大学北門」下車すぐ。
JR東日本・・・
   JR東海道線「平塚」駅下車、『東海大学行き』または『秦野駅行き』
   バス(約30分)で「東海大学正門前」下車、徒歩約5分。

詳細は、こちらをご覧ください。
https://www.u-tokai.ac.jp/about/campus/campus-shonan/

第21回全国大会準備委員会

第21回全国大会(2022年度)準備委員会は以下の会員で構成されています。
以下、敬称略、五十音順です。
安藤 好恵、石井 宏明、勝川 裕子、劒重 依子、竹中 佐英子、趙 秀敏、張 立波、中田 聡美、平山 邦彦、丸尾 誠、森山 美紀子(委員長)、李 偉

中国語教育学会第21回全国大会準備委員会規約

タイトルとURLをコピーしました